院長・スタッフブログ

2019.01.25更新

こんにちは。1月ももう下旬でバレンタインが

近づいてきましたね。

ノロウイルスも流行ってますので、手作りお菓子等

される方は手をしっかりと洗っておきましょうねhandglitter2

さて、先日私は友人も初詣に太宰府天満宮に行ってきました。

やはり1月いっぱいは観光客も含め人通りが多いですねehe

なんとか参拝も終え、参道にある小さなカフェ茶寮白梅で

昼食を摂りましたヽ(^o^)

そこの牛すじトロトロカレーを注文しましたが

これがまた美味しい!Instagramにアップすると

本格的な甘酒が貰えましたよnico

夜は本物のお相撲さんが作ってくれるちゃんこ鍋屋さんに

なるそうですlight bulb

気になった方は是非note2

それでは体を温かくして、インフルエンザに負けない

対策を心掛けましょうnicoleaf

事務員:Y.I

投稿者: ながえクリニック

2019.01.14更新

新たな年を迎え、まだ寒さが続きますが

如何お過ごしでしょうか。

梅は開花が始まり2-3月が見頃とのこと。

 

連休中はどこも人で溢れていますね。

天満宮方面の大渋滞は毎年のこと、

とはいえ相変わらず多いですねぇ。

 

インフルエンザの流行る時期、

感染は避けたいところですが…。

皆さまお身体ご自愛ください。

事務:C.H

投稿者: ながえクリニック

2019.01.14更新

新たな年を迎え、まだ寒さが続きますが

如何お過ごしでしょうか。

梅は開花が始まり2-3月が見頃とのこと。

 

連休中はどこも人で溢れていますね。

天満宮方面の大渋滞は毎年のこと、

とはいえ相変わらず多いですねぇ。

 

インフルエンザの流行る時期、

感染は避けたいところですが…。

皆さまお身体ご自愛ください。

事務:C.H

投稿者: ながえクリニック

2019.01.11更新

遅くなりましたが、

あけましておめでとうございます。

年明け日にちが経ちましたが皆さん落ち着いた頃でしょうか?

私は毎年、年を越す瞬間どうゆう風に0時を迎えようか迷って迷って今年はジャンプをしてイノシシ年を迎えました!!

年末年始私は県外から帰ってきてる友達が多かったので久しぶりに会ったりしてました(*^^*) 懐かしい話で盛りだくさんでした。

糸島が地元の友達に糸島を案内してもらい牡蠣小屋に連れて行って貰いました。これでもかと火を通して安全に食べ、無事にお腹を壊すことは無かったです。もし皆さんも今旬の牡蠣へ行かれる時はしっかり焼いて食べてくださいね!!!

こちらが糸島の海です。海はいつ見てもイイですね☆彡

海

さて、完全に寒くなりインフルエンザも流行り出しています。人が集まる場所はやはりリスクは高くなってしまいますので、手洗いうがいは欠かさず、予防しましょう。

遅くなりましたが今年1年もどうぞよろしくよろしくお願いいたします。

事務員:K.M

投稿者: ながえクリニック

2019.01.11更新

遅くなりましたが、

あけましておめでとうございます。

年明け日にちが経ちましたが皆さん落ち着いた頃でしょうか?

私は毎年、年を越す瞬間どうゆう風に0時を迎えようか迷って迷って今年はジャンプをしてイノシシ年を迎えました!!

年末年始私は県外から帰ってきてる友達が多かったので久しぶりに会ったりしてました(*^^*) 懐かしい話で盛りだくさんでした。

糸島が地元の友達に糸島を案内してもらい牡蠣小屋に連れて行って貰いました。これでもかと火を通して安全に食べ、無事にお腹を壊すことは無かったです。もし皆さんも今旬の牡蠣へ行かれる時はしっかり焼いて食べてくださいね!!!

こちらが糸島の海です。海はいつ見てもイイですね☆彡

海

さて、完全に寒くなりインフルエンザも流行り出しています。人が集まる場所はやはりリスクは高くなってしまいますので、手洗いうがいは欠かさず、予防しましょう。

遅くなりましたが今年1年もどうぞよろしくよろしくお願いいたします。

事務員:K.M

投稿者: ながえクリニック

2019.01.06更新

前回ご紹介した食道・胃静脈瘤について、今回は静脈瘤が悪化した場合のお話と治療方法などについて紹介したいと思います。


●悪化するとどうなる?
食道・胃静脈瘤は固いものを食べるなどのわずかな刺激でも傷つき、出血を起こす場合があります。静脈瘤が破裂し出血した場合は出血量が多く、命に関わる危険な状況になることもあります。
よって、早期に静脈瘤を発見し、出血が起きないように予防・治療していくことが望ましいと言えます。


●静脈瘤を見つけるための検査は?
一般的には内視鏡検査と造影検査があります。造影検査の場合は、静脈瘤の有無はわかりますが、色や形態などの詳しい情報を取得することが難しいため、内視鏡検査の方が優れていると考えられます。
静脈瘤が確認された場合、内視鏡検査で進行の状況が確認できます。
主な原因である肝硬変の方は、定期的に検査を受けることをおすすめしています。


●治療方法は?
静脈瘤が確認された場合は、内視鏡による治療が一般的です。
硬化療法といい、内視鏡で静脈瘤を確認しながら硬化剤を注入し静脈瘤を固めてしまう方法と、Oリングという輪ゴムのようなものを内視鏡に装着し、静脈瘤を縛り血流を止める方法があります。

 

その他にも放射線治療、手術療法、薬物療法などの選択肢があります。

投稿者: ながえクリニック

2019.01.06更新

今回は食道・胃静脈瘤という病気について紹介したいと思います。
あまり聞いたことがない方が多いかもしれませんが、肝硬変と密接に関係している病気です。どんな病気なのか記載したいと思います。


●どんな病気?
食道・胃静脈瘤は文字通り、食道や胃の血管に静脈瘤(血管の膨らみ)ができる病気です。
症状がない場合が多いのですが、胸のつかえ感などを感じることがあります。

 

静脈瘤ができる主な原因は先に述べた肝硬変があげられます。
肝硬変になると肝臓が小さく硬くなるため、血液が肝臓に流れにくくなります。そのため、本来肝臓に流れるはずだった血液が、胃や食道の血管を通るようになり、それらの血管は負荷が高くなるので太く、そしてもろくなります。この太く膨らんだ状態が静脈瘤です。


●肝硬変について
肝硬変が主な原因ということなので、肝硬変についても触れておきます。
諸々の要因により肝臓に慢性的な炎症が起こり、肝細胞の破壊と再生が繰り返される状態がおきます。細胞が再生するたびに「線維」というタンパク質が徐々に増えて肝臓全体に、拡がっていき肝臓が岩のように硬くなり小さくなることで、肝臓本来の機能を果たせなくなる病気です。
原因はB型やC型肝炎ウイルス感染、アルコール、非アルコール性脂肪性肝炎などがあげられます。

 

肝硬変が悪化すると命の危険にさらされます。
肝硬変が原因で亡くなる方の病気は、肝不全、肝がん、静脈瘤出血があげられます。


このように食道・胃静脈瘤という病気は、命に関わる病気と言えます。

投稿者: ながえクリニック

2019.01.06更新

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いいたします。

今年のお正月は、皆さんどの様に過ごされましたか?

我が家は、娘が受験生なので初詣と合格祈願を兼ねて

太宰府天満宮まで歩いて行ってきました。

沢山の参拝者で歩くのも大変でしたshun

1月2日は、ブラタモリと鶴瓶の家族に乾杯で太宰府天満宮の放送があり、太宰府に住んでいながら知らない事もあり、勉強になりました。

太宰府天満宮

さて、これからインフルエンザの流行が予想されますので

皆さん手洗いウガイは念入りにされて下さいね。

事務:R.N

投稿者: ながえクリニック

2019.01.02更新

明けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

今年も無事新年を迎えることができました。

平成最後のお正月、皆さまはどのように過ごされていますか?

私は毎年元旦に太宰府天満宮と春日神社に初詣に行きます。

今年は6時前の電車で天満宮へ行ったのですが、例年より人が多くてびっくりしました。

おみくじも引きました。中吉でした。

まあまずまずのスタートです。

そういえば天満宮の夢みくじで50型の4Kテレビが当たった人がいました。

当たったのは嬉しいんでしょうけど、それを持って帰るのに困惑しておられました。

どうやって持って帰ったのかすごく気になります(笑)

3が日はクリニックの前の県道が天満宮へ向かう車で大渋滞。

毎年のことですが、遠方から車で来られてる方々は大変だなーっと思います。

九州各県や広島辺りからまで太宰府天満宮を訪れますからね。

1月の週末は参拝客も多く渋滞が続くんでしょうね。

 

ながえクリニックは4日より診療開始します。

今年もスタッフ一同、明るく思いやりの心を持って

診療に携わっていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

事務長 M.N

 

 

投稿者: ながえクリニック

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

  • 太宰府市国分の内科・消化器科 ながえクリニック 消化器科 肛門科 内科 外科 乳腺甲状腺科 リハビリテーション科
  • お電話でのお問い合わせはこちら 092-406-1172
  • メールでのご連絡はこちら お問い合わせ
  • 太宰府市国分の内科・消化器科 ながえクリニック 消化器科 肛門科 内科 外科 乳腺甲状腺科 リハビリテーション科
  • sp_inq_tel.png
  • メールでのご連絡はこちら お問い合わせ