点滴療法

当院では各種点滴療法を行っております。
点滴や注射は、有効成分を直接体内に投与するため、即効性と効果が高いことが大きなメリットです。病気の治療からアンチエイジングまで、幅広い目的に使われています。

高濃度ビタミンC点滴療法

抗酸化作用が非常に強く、がんに対する抑制作用があることが知られています。
副作用が少ない抗がん剤といわれ、単独では作用が弱いため一般的ながん治療と組み合わせて補助的に使われることが多く、がんの再発予防にも使用されています。
抗酸化作用があるため、アンチエイジングや疲労回復の目的にも使われています。

適応

悪性腫瘍、アンチエイジング、疲労回復など

マイヤーズカクテル

ビタミンB群、ビタミンC、マグネシウム、カルシウムなど多種多様な栄養素を混ぜ合わせた点滴です。
慢性疲労をはじめ、喘息、片頭痛などさまざまな症状の緩和に使われています。

適応

慢性疲労、喘息、偏頭痛、狭心症、耳鳴り、繊維筋痛症、急性上気道炎など

グルタチオン療法

グルタチオンという薬剤は、一般的に肝機能を改善するために使われています。これを大量に用いることで、パーキンソン病の手の震えや歩行障害の改善などに効果があります。

適応

パーキンソン病、化学物質・重金属のデトックス、慢性疲労、風邪の初期症状など

プラセンタ療法

人の胎盤からつくられたプラセンタエキスを注射し、治療に用いる療法です。
プラセンタは「胎盤」を意味し、胎児の成長を支える役割を持つ胎盤の中から、成長因子やビタミンを安全に抽出したものが「プラセンタエキス」です。
代謝促進、肝機能の改善などさまざまな効果が認められており、肝炎や更年期障害の治療には保険が適用されます。
アンチエイジングの美容目的にプラセンタ療法を希望する方も多く、保険外診療1,100円~で行っています。

適応

肝炎、更年期障害、疲労、免疫力亢進、腰痛、肩こり、アトピー性皮膚炎、肌荒れなど

ニンニク注射

ビタミンB1の点滴注射です。実際にニンニクが入っているわけではなく、ビタミンB1に含まれる硫黄がニンニクのような匂いを感じることから、一般的にニンニク注射と呼ばれています。
疲労回復に即効性があり、倦怠感や肩こりの改善など幅広い症状に使われています。持続性はありませんが、効果を実感しやすいため人気が高い療法です。

適応

疲労、倦怠感、頭痛 など

  • 太宰府市国分の内科・消化器科 ながえクリニック 消化器科 肛門科 内科 外科 乳腺甲状腺科 リハビリテーション科
  • お電話でのお問い合わせはこちら 092-406-1172
  • メールでのご連絡はこちら お問い合わせ
  • 太宰府市国分の内科・消化器科 ながえクリニック 消化器科 肛門科 内科 外科 乳腺甲状腺科 リハビリテーション科
  • sp_inq_tel.png
  • メールでのご連絡はこちら お問い合わせ