禁煙外来

禁煙のメリット

禁煙のメリットご承知のように、タバコは肺を中心とした疾患の危険因子であり、またほかにもさまざまなカタチで健康を脅かします。
禁煙をすると、病気になるリスクが少なくなるだけでなく、ご家族や周りの方が副流煙を吸わずに済みます。タバコにかかっていた費用を貯金することもでき、得することはたくさんあります。

保険適用の条件

医師が行う禁煙治療は保険が適用されます。治療期間は3ヵ月間で自己負担額は禁煙補助薬を含めて、約20,000円程度といわれています。
保険適用には、ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×年数)が200以上の数値などの条件があります。また、禁煙に失敗した場合、初診から1年以上経過しないと保険適用はできません。

  1. ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上
  2. ニコチン依存症診断のスクリーニングテストが5点以上
  3. すぐに(1カ月位以内)禁煙したいと考えている
  4. 禁煙治療を受けることに文書で合意している

禁煙治療

当院では平成22年に禁煙外来を開始し、ヘビースモーカーの方も含め、大半の方が禁煙に成功されています。治療で使う内服薬(チャンピックス)には、タバコをまずく感じる効果があり、喫煙の欲求を抑制しやすくなります。
禁煙をしたい方は、ぜひご来院ください。

治療の流れ

12週間(3カ月)で5回の診察が基本です。

治療の流れ

初回診察では、喫煙の状況を診断します。
服薬と合わせて、医師が一人ひとりの患者さまに合わせた指導を行います。

TEL.092-406-1172 メールでのお問い合わせ
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL.092-406-1172メールでのお問い合わせ